モビット 銀行振込

ネットからでも即日銀行振込可能!家に居ながら操作できるモビット

借り入れでもネットの親和性が大事

お金を借りるなら銀行に言って銀行員の方に相談して…というのが昔の借り入れ方法で、もちろん今でもその方法で借りる事はできますが、やっぱり今は機械の時代ですよね。

20代の僕と60代の両親ではそこに齟齬があり、僕が何度「インターネットから申込みや融資、返済が出来るんだよ」と説明しても「そんなの信じられない」と言って、僕がいくらインターネットと親和性が高い借り入れ先を勧めても、両親はまだ不便な融資方法である銀行窓口しかないと思い込んでいるのです。

このままでは両親が不便な方法でお金を借りてしまい、面倒な返済を代わりに押し付けられる事を危惧した僕は、仕方ないのでちょうどパソコンの買い換えの為に、カードローンに申し込んで、両親にインターネットから全ての操作が終えられるという事を、見せてあげる事にしたのです。

モビットで借り入れから返済までインターネットを活用

そこで僕が申し込み先に選んだのは、両親にも勧めていたモビットです。このモビットという場所はインターネットへの進出が盛んで、まさに現代に即したカードローンです。

一体どれくらいインターネットとの親和性が高いかと言うと、特定の銀行口座があれば、本当にネット申し込みで余計な手続きが無く申込みが終えられるというところから始まります。

また、融資を受ける際にも銀行振込ならパソコンや携帯電話から操作するだけでいつでも指定口座に入金されますので、この時点においてもわざわざ出向いて操作する必要はありません。携帯電話の操作が苦手な両親なら電話からでも銀行に振り込んでもらえますので、ここについても窓口まで向かう必要はありません。

さらに返済に関しても同じで、モビットが指定する銀行口座があるなら引き落としを依頼する事が出来るので、お金を入れておけば、これも返済のためにATMや窓口に行く必要はありません。そう、融資を受けたいが為に銀行や窓口に行かないといけない時代は、終わりを告げたのです。

他にも家に居ながら操作出来る借り入れ先はありますが、モビットはやはり家で、電話だけでなくインターネットでの操作に優れているのが、一番の魅力ではないでしょうか。スマートフォンからでも操作できますし、インターネット系ではある意味一番かもしれません。

それを両親の目の前で説明してひと通り見せると、まるで未知の存在を見るかのように目をぱちくりさせていました。内容がすぐに理解できなくても全部出来るというところは目の当たりにしたので、以後は僕の言う事ももっと聞いてもらいたいですね。

キャッシング審査って他所と比べたら甘いと聞きますが本当ですか?

キャッシングの業者には、銀行系、信販系、消費者金融系の3タイプがあります。この順番は、金利の低い順であり、審査の厳しい順でもあります。審査が厳しければ、金利が安く、逆に、審査が甘い所は金利が高いというのが常です。

三井住友銀行グループとなっていますが、銀行系では無く、消費者金融系です。金利も、4.8%~18%となっていますが、最初に借りる場合のたいがいが18%に近い金利となります。金利が高く、その分、審査が甘くなります。そしてキャッシングは消費者金融系のキャッシング業者に比べても、さらに甘いようです。甘い、というのは少しニュアンスが違うかも知れません。審査が「簡単」という方が正しいでしょう。

キャッシングは店舗を持たず、キャッシングの申し込みは主にインターネットから行います。その際、「Web完結」というサービスがあります。インターネットだけで完結してしまうサービスで、会社へ確認の電話もありませんし、何かが郵送されてくる事もありません。

審査においては、これまでの借り入れ履歴、クレジットカードの支払い履歴、延滞の有無などがクリアされていればOK、と言う形です。それらはどこの金融業者でも調べる事で、通常はそれに加えて、申請した会社にちゃんと在籍しているか、自宅に郵便がちゃんと届くか、などの確認があるわけです。言い換えれば、会社に勤めていて、住所が正しいならば、どこの消費者金融でも同等の審査であるという事になります。

参考資料:モビットで借りる

欲しいものは今だからこそ欲しい!ローンで買って後でラクラク返済!

今だからこそ欲しい物ってないですか?流行りの服であったり靴であったり、バックであったり・・それらは半年後ではなく今だからこそ欲しい!という物ですよね。しかし財布の中を見れば寂しく北風が吹いていて、ため息とともに欲しかった物を眺め、仕方なくあきらめてしまっていませんか?

そんな時にたぶんどなたでもすぐに思いつくのがクレジットカードで借りてリボ払いで返済していく方法です。しかしもう一つ便利な選択肢にキャッシング・ローンがあります。一般的ですとクレジットカードのリボ払いの方が金利は低めですし、わざわざキャッシングを利用する必要もないかもしれません。しかしキャッシング・ローンも負けてはいません。今ではネットで取引をするネットキャッシングが主流ですしその便利さの幅はドンドン広がってきています。

◆どんどん繰り上げ返済をしていく
お金を借りたからには当たり前ですが返さなければなりません。クレジットカードのリボ払いは銀行口座から自動引き落としで返済されていくので手間もかからず大変便利です。しかし通帳を長く記帳しなかったり、明細票の確認をし忘れてしまうと、ついついお金を返済中だということが記憶から薄れていく可能性もあるかもしれません。そうなるとまた欲しい物を見つけたときに、以前の返済が終わっていないまま次のローンを組んでしまうという恐れもあります。

また銀行口座から一定額が引き落とされていきますので、わざわざ繰り上げ返済をされる方はあまりおられないと思います。これに比べ、キャッシング・ローンでは返済方法をATMや振込みにした場合、お金に余裕ができた時でしたら、ついでにドンドン多く支払っていき早く返済期間を終結させることができます。印象的にはクレジットカードよりキャッシング・ローンを利用する方が少し不安なイメージがありますが返済さえきちんとしていけば何も心配はありません。

◆いつでもどこでも利用OK
ほとんどの消費者金融会社では全国の提携してあるコンビニのATMからキャッシングができるようになっています。コンビニは知らない街に行っても歩いていれば必ずどこかに見つけることができます。また営業時間は年中無休24時間ですので、たとえ真夜中でもいつでも利用することができます。お金が必要になる時はたいがい急を要する場合が多いものです。このようにいつでもどこでもお金を引き出せるというのはとても助かりますよね。

◆携帯で簡単取引
モビットなどの実際の店舗をもたない会社は取引の全てはインターネットや電話、携帯などで行われます。つまり店頭に来店する必要もなく、自宅のパソコンから、また出先からでも携帯やスマートフォンなどのモバイルを使えば、申し込みから審査、借入、返済まで簡単スピーディにできてしまいます。

このように利便性の良いキャッシング・ローンはいざという時に本当に強い味方になってくれますので一枚カードを作っておくと大変便利です。しかし安易に多用せず、何月何日にいくら借りて何を買い物したのか返済はどこまで進んでいるのかなど随時メモをとるなどしておきましょう。そうすれば自分の収入以上のキャッシングをしてしまう心配もなくなります。簡単で使い勝手がいいからといっても油断せず利用は慎重に計画的にしましょう。

主婦や学生の方!誰にも知られずにキャッシングする方法を教えます!

お金を借りるというのはやはり多少の後ろ暗さがどうしてもあるものですよね。とくに主婦の方や学生さんなどのなかで「できれば家族に知られることなく申し込みから審査、借入、返済までこっそりと秘密にできればいいのに・・」と悩んでおられる方はいませんか?このようにキャッシングを利用したいけれども周囲にバレてしまうのが不安だという方は意外と多く、各消費者金融会社もそんな利用者の気持ちに合わせて細かい配慮がなされています。

たとえば、電話連絡の時などは、必ず個人名でかけてきますし、また本人だとわかるまではキャッシングの会社名は絶対に言いません。在籍確認のために会社にかかってくる電話の際も個人名でかかってきますし、本人の在籍さえわかればそれですぐ切るなどまわりにいる他の社員に不自然に思われることがないようにとても気遣いをしてくれています。しかし家の電話にかけられると家族の前で話すのは何となく心苦しいという方や会社への在籍確認はしてほしくない方など、どうすればいいのでしょうか。

◆パソコのからではなく携帯やスマートフォンから申し込む
家族で一人ずつパソコンを利用しているご家庭ならば構わないのですが、一つのパソコンを家族で利用している方はもしもの時を考えてキャッシングの申し込みは携帯やスマートフォンなどのモバイルでしましょう。また連絡用の電話番号も必ず自分の携帯やスマートフォンの番号を登録しましょう。こうしておけば家の電話にかかってくることはないので安心です。

◆モビットのWEB完結サービスを利用する
先にも述べましたように電話連絡の時はどの消費者金融会社も利用者の立場に立って細かい配慮がされていますがしかしたとえ連絡事項でも一切の電話を受けとりたくない方もおられるでしょう。また会社への在籍確認などはできれば誰でも受けたくないものです。そのような方達のためにキャッシングの申し込み、審査、借入、返済の全てをインターネットのみで完結できるのがモビットのWEB完結サービスです。このWEB完結サービスを利用すれば、電話連絡や会社への在籍確認電話もありませんし、また郵便物が届くことも一切ありません。

ただ、このWEB完結サービスを受けるには三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の預金口座を持っていなければなりません。また社会保険証または組合保険証も必要となりますので事前に用意しておくなどしておきましょう。こうして申し込みから審査までを全てネット上で済ませ審査が通れば自分の銀行口座にお金を振り込んでもらえます。しかしこのWEB完結サービスはパソコンのみの受付となります。またカードも発行されません。

◆振込み口座用にネットバンクを使う
借入れたお金を自分の銀行口座に振り込まれてしまうと当然ですが通帳にモビットからの入金が記帳されてしまいます。通帳の記帳を家族にも見られてしまう可能性のある方にはモビットを利用したことがここでバレてしまうかもしれません。そんな方にオススメなのがネットバンクの口座を利用する方法です。ネットバンクとはインターネット上のみに存在する銀行のことです。通帳などはなく利用状況などは携帯やスマートフォンで確認すれば家族に見られる心配もなくなります。

ちなみにモビットのWEB完結サービスを利用しなくても他の消費者金融会社でも申し込みの際に誰にも知られたくないという旨を相談すれば何らかの対応をできる限りしてもらえると思います。たとえば「会社への在籍確認などはしないでほしい」と相談すれば、本人確認書類の他に別の必要書類がいることになるかもしれませんが会社によっては対応してくれる所もあると思います。

ローン比較で自分のニーズに一番合った所を決める!

一口にローンと言ってもさまざまな種類があります。ここでは一般的によく利用するカードローンについて比較していきたいと思います。カードローンを利用したいと思った時、たくさんのカードローン会社があるのでどこで作ればいいのか迷いますよね。

まず自分が何の用途のためにカードローンを使用したいのか、融資してもらいたい金額はどのくらいなのか、また返済期間はどのくらいの長さにしたいのか、それらを前もって考えておく必要があります。なぜかと言いますとそれによってカードローンの選択が大きく2つに別れるからです。

カードローンには大きく分けて銀行カードローンと消費者金融カードローンがあります。この2つのカードローンはそれぞれ仕組みが違います。一般的な使用用途としては、大きな融資が必要で長期間の返済に向いているのが銀行カードローン、小さな融資で短期間の返済に向いているのが消費者金融カードローンとなります。人それぞれ用途は細かく異なります。自分はどういった使い方がしたいのかそれぞれのカードローンをもっと詳しく比較して考えてみましょう。

◆銀行カードローンとは
銀行カードローンは運営が大手銀行ですので信頼と安心感があります。また銀行カードローンは総量規制の対象ではありませんので大口の融資を受けることが可能です。(総量規制とは年収の3分の1までしか借りることができないという規則です)

また融資を受けるには必ず審査があるのですが、銀行カードローンは消費者金融会社よりもこの審査が厳しく、そして時間もかかります。今日中に明日中に融資が受けたい!という時には間に合わないということになります。このように融資を受けるまでは少し手間暇がかかる銀行カードローンですが、その代わりに金利が低めなのが最大のメリットでしょう。

◆消費者金融カードローンとは
銀行カードローンは総量規制の対象外でしたが、消費者金融カードローンは対象となるので小口の融資となります。例えば500万円の融資を受けたくても総量規制があるので年収1500万円の収入がないと借りることはできません。ですから消費者金融カードローンを利用してる方のほとんどの方が数十万円の少額な融資だと思います。消費者金融カードローンの使い方はちょっと足りないお金を手軽にパパッと借りたい場合に便利です。

何といってもカードローンの申し込みから審査、実際の融資までとてもスピーディです。手続きを各消費者金融会社の指定時間内に行えばその日のうちに自分の銀行口座に振り込んでもらえます。カードは後で郵送してもらえばいいでしょう。融資を受けるための審査も銀行カードローンほど厳しくはありません。しかし金利は銀行カードローンに比べて高めとなります。

誰にでも気軽に申し込みができてスピーディに融資してもらえる消費者金融カードローンの方が利便性はいいかもしれません。何よりもほとんどの消費者金融会社はネットでの取引が主流となってきているので出先からでも申し込みから審査、融資、返済まで携帯やスマートフォンなどのモバイルひとつ出来てしまうのはとても便利です。またお金の受け取りを最寄りのコンビニのATMに行けば24時間利用することができます。しかし銀行カードローンの低い金利も大変魅力的です。どちらがいいかは人それぞれの用途によるでしょう。

カードローンは必要になった時に作るのもいいのですが、一度作ってしまえば使っても使わなくても会費などはいりませんし一枚もっておけばいざという時に何かと便利なものです。前もって一番自分のニーズにピッタリ合いそうなカードローンを探して一枚作っておかれてはいかがでしょうか?

キャッシングランキングでいつも上位!モビットのその魅力とは!?

モビットはテレビCMでよく流れているように知名度がとても大きい消費者金融会社です。そして親しみやすいタレントさんを起用して宣伝をしているので明るくてクリーンなイメージもありますよね。人気の高さもトップクラスであり、キャッシングのランキングではいつも上位にあります。その理由は利用した人が一番便利だったと判断したからでしょう。ではキャッシングをする際に誰でも便利だと共通して思うことには何があるのでしょうか。

◆審査が優しい
キャッシングの利用者にとって一番便利だと感じるのはやはり「ここなら必ず借りれる」という安心感ではないでしょうか?どんな素晴らしいサービスがある消費者金融会社でも借りることができなければまったく意味がありません。モビットは他社に比べて審査が比較的に緩めです。たとえば主婦や学生の方でもパートやアルバイトなどの一定収入があれば審査を通ることができます。

緩めの審査だと聞くと「申し込みで年収や勤続年数をごまかして記入しても大丈夫じゃないの?」と考える方もおられるかもしれません。確かに多少のごまかしがあっても審査には通るかもしれませんが、キャッシングというのはお互いの信頼で成り立っています。それに連帯保証人や担保なしでキャッシングをさせてもらえるわけですから、借りる側も嘘などはつかないように利用した方が無難です。

◆融資が速い
キャッシングの利用する時というのは、たいてい急を要してお金がすぐに欲しい場合ではないでしょうか?モビットは申し込みから審査、融資までがとても迅速で、この業界きってのスピーディさです。

出張先や旅先などの出先でも携帯やスマートフォンなどのモバイルでいつでも申し込みができます。受け取りも指定した自分の銀行口座に振り込んでくれます。出先でも郵便局の口座やネットバングの口座に振り込んでもらえば、最寄のコンビニのATMで24時間いつでも現金を受け取ることが可能です。しかもモビットでは14時50分までに振り込み手続きを完了できればその日のうちに振り込んでもらえます。

◆インターネットで完結できる
モビットはインターネット上ですべてが完結できるサービスを設けています。これはモビットならではサービスで他社にはありません。家族にばれたくないので電話連絡を受けたくない方や、会社へ在籍確認されてもし他の社員にバレたら不安だという方もおられるでしょう。このモビットのWEB完結サービスではこれらの電話連絡が一切ありませんし、また郵送物の配送も一切ありません。周りに知られてたくない方にとってはとてもありがたいサービスですよね。

このようにモビットにはたくさんのメリットがあり、その人気の高さの理由に納得ができます。しかしモビットにもデメリットはあります。たとえば金利が低いと一般的に言われていますが最高金利は18%なので他社の消費者金融会社とさほど違いはありません。またモビットの売りであるWEB完結サービスも三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座と社会保険証または組合保険証が必要です。またなぜかパソコンのみの申し込みしか受け付けてもらえません。せっかく利用者の立場に立ったサービスなのでもう少し使い勝手をよくしてもらいたいところです。

このように総じてモビットのとてもシンプルでわかりやすい申し込み方法やスピーディな融資はとても魅力的ですし、キャッシングの初心者の方にもぜひおススメしたいです。上手に賢く利用すれば、私たちの日常生活の強い味方になってくれるでしょう。

キャッシング選びの落とし穴!金利は必ず最高金利を比較しよう!

ほとんどの方が、どの消費者金融会社からキャッシングをしようかと迷った時に真っ先に選択基準とするのが金利でしょう。できるだけ低金利で借りた方が返済支払額が少なくすむので当然のことですよね。しかし金利の見方をしっかり把握してないと損をしてしまうかもしれませんよ?

各消費者金融会社のホームページで金利を確かめてみますと、どの消費者金融会社も金利の表示は最低金利○○%~最高金利○○%と記載されています。これを見るとほとんどの方が最低金利に目がいってしまい、そこで最も最低金利が低い消費者金融会社を見つけて選択してしまう方が多いかもしれません。しかしちょっと待って下さい!実は金利は最低金利ではなく最高金利を比べないと意味がないのです。

◆ほとんどの利用者が最高金利を適用される
最低金利を比較して消費者金融会社を選択された方は実際にキャッシングをしてみて驚かれるかもしれません。なぜかというと自分の利用状況を確かめてみると最低金利ではなく最高金利で計算されているからです。これはいったいどうしてでしょうか?

実は最低金利というのは借りられるめいいっぱいの限度額の融資を受けた場合でないと適応されません。それに総量規制により年収の3分の1以上は借りることができません。たとえば限度額いっぱいの500万円を融資してもらうには年収が1500万円もある方なのです。実際は1500万円の年収がある人はごく限られているでしょうし、さらにキャッシングで500万円も融資を受ける方はごく少数だと思います。

しかしキャッシングを利用する方は10万円~50万円くらいが一番多いのではないでしょうか。そうなるとほとんどの方が最高金利を適応されてしまいます。ですから比較するのは最高金利にでなければ意味がないわけです。

◆金利が低くても返済期間が長ければ意味がない
金利が低ければ低いほど良いに決まっていますが返済期間が長ければ意味がありません。返済期間によっては金利の高い方が金利が低い方よりも総支払額が安くすむ場合が多々あります。つまり返済期間が長ければ、たとえ金利が低くても、利息を支払う回数も多くなるわけですから支払い総額も多くなります。これに対して、返済期間が短ければたとえ金利が高くても、利息を支払う回数も少ないわけですから支払い総額も少なくなります。

このように、正しい金利の見方を知らないと損をしてしまう場合が多々あります。急な出費などで慌ててお金を工面する時などは返済計画もついおろそかになりがちです。金利というのはできれば少しでも少なく済ませたい痛い出費です。

また金利だけでなく各消費者金融会社はそれぞれ独自のサービスも設けているものです。それらのサービス内容もよく照らし合わせて自分のニーズに一番最適な消費者金融会社を選択するようにしましょう。一概に金利が低いからといって誰にでもその消費者金融会社のキャッシングが合っているとは限らないわけです。

またこのように金利の見方やサービス内容はホームページを見ただけでは難しいですし初心者の方には理解しにくいところがあるかもしれません。そんな時はてっとり早く各消費者金融会社のコールセンターに電話をして相談されることをオススメします。

知らないと損!返済額を減額できるモビットおまとめローンとは?

キャッシングはとても簡単でスピーディに融資を受けられるため、ついつい借りすぎてしまうことがあります。それもひとつの消費者金融会社だけではなく3社、4社など複数の会社から借りている方もおられるのではないでしょうか?それらの借入金を一本にまとめるのが「おまとめローン」です。金利というのは借入額が少ないほど高くなり、また逆に多いほど低くなる仕組みです。これを利用して複数の借入を一本にまとめて低金利にすれば総支払い額を減額できます。

◆借入限度額が高く最低金利が低いモビットがオススメ
各消費者金融会社でおまとめローンはできますが中でもオススメなのが「モビットのおまとめローン」です。モビットは借入限度額が500万です。複数の借入金を一本化するので限度額が多いのにこしたことはありません。(総量規制により年収の3分の1以上の借入はできません。これは考慮しておいて下さい)またモビットは最低金利が低めです。複数の借入金をモビットのおまとめローンで一本化すれば金利が低くなり今まで返していた数社への利子よりも少ない利子になるでしょう。

◆支払い期日が一日になる
複数の借入金を数社の消費者金融会社でしている場合は、支払い期日がバラバラになってしまいますので返済管理が大変です。もし5社の消費者金融会社から借りている場合などは一週間たたずにまた次の支払い日が来るというようなハードな予定になりかねません。たとえば「今日は○○会社に○○円返しにいかないといけない、そして来週は○○会社に○○円・・」と入金作業を何度もしなければなりません。それでは精神的に余裕などなくなり絶えずお金を返しに行っている気持ちになってしまい毎日が憂鬱になるのではないでしょうか。

しかしおまとめローンで借入金を一本化してしまえば、支払い期日は一日になります。月に一日だけになれば、生活の予定管理がしやすいですし、またその日に向けてお金をきちんと用意しようという気力が湧くはずです。

◆総支払い額がひとつになる
もうひとつの大きなメリットに総支払い額もひとつになる点があります。複数の借入金を数社の消費者金融会社からしている場合はどの消費者金融会社にいくら借りていて、いくらの利子を払っているのか、複雑になってしまい訳がわからなくなります。しかしおまとめローンで一本化すれば、総支払い額はひとつになります。そして利子をいくら払っているのかも把握しやすく、シンプルになりますので返済計画が立てやすくなるでしょう。

◆審査に通るには
おまとめローンにして借入金を一本化しよう!と決めても審査に通らなければ話になりません。審査では、現在の収入額の他に、過去の借入歴や過去の職業まで詳しく調べられます。この時は変に隠そうとはせずに堂々と他の消費者金融会社の借入状況など明確に提示したほう良い印象を与えるでしょう。

またあまりにも多くの消費者金融会社から借入をしている場合は少し減らしておきましょう。少額な借入金を7社にしているのならば、多額の借入金を3社にして減らした方が審査には通りやすくなります。また本人確認書類のほかに収入証明書もいるので事前に忘れず用意しておきましょう。

このようにおまとめローンを利用すればたくさんのメリットがあります。何よりも総支払い額が減額できるのが最大の魅力でしょう。また借入金を一本化してしまえば多重債務者という精神的な後ろ暗さも薄くなり数社に返済している時よりは格段に気持ちが楽になると思います。一本化した後は返済計画をもう一度しっかり立て直して今度こそ効率よく確実に借入金を減らしていきましょう。

お金がすぐに必要!そんな時にはモビットの銀行振込で即日融資!

モビットは数ある消費者金融会社の中でも抜群の知名度と人気の高さを誇る会社です。そんなモビットの最大の魅力は融資を受けるまでのスピードの速さではないでしょうか。またWEB完結サービスにより申込みから審査、借入、返済までをインターネットのみで完結することができます。このサービスもモビットの大きな特徴です。

急な出費でお金がすぐに必要になってしまった!そんな時は慌てず、パソコンやスマートフォンなどでモビットのホームページを開きましょう。申し込み時にコールセンターに電話をかけます。そして審査に入ります。その後、電話で審査結果の報告がありますので審査が通った場合はその場で会員登録完了です。

受け取り方法は銀行振込が一番速くて便利です。自分が利用している銀行口座に振り込んでもらいましょう。モビットの当日の振込み時間のタイムリミットは14時50分です。この時間までに振込み手続きを完了できればその日のうちにお金を自分の銀行口座に振り込んでもらうことができます。

携帯やスマートフォンなどのモバイルで申し込みとする時にはモビット公式スマホアプリを使うといいでしょう。これは運転免許書や保険書などの本人確認書類をスマートフォンのカメラで写し、そのまますぐモビットに送信できる大変便利なアプリです。

振り込んでもらう銀行口座ですが、最近インターネットでの利用度の幅広さで話題のネットバンクにするのもオススメです。一般の銀行口座に振り込んでもらっても忙しく時間外になってしまいお金を引き出すことができない場合があるかもしれません。これではせっかく即日融資を受けた意味がありません。ネットバンクは全国ほとんどのコンビニのATMでお金を引き出すことが可能です。つまり24時間いつでも利用できるわけです。

またネットバンクはATM手数料無料サービスをしているところがあり、時間外でも自分のお金を引き出すのに手数料をとられることもありません。まさに即日融資を受けたお金を受け取るのにはうってつけです。

また近くにモビットのローン申込機「すぐモビ」がある場合はすぐその場でカードも受け取ることができるので大変便利です。すぐモビの設置場所は公式ホームページで検索することができます。カードの受け取りをすぐモビに選択したら予約番号を控えておきましょう。

すぐモビに行ってこの予約番号を入力すればすぐにカードを手に入れることができます。このすぐモビがあれば、申し込みから審査そして即カード発行もしてもらえますしその場ですぐ現金も受け取れることができますので融資の速さでは一番です。

今はモビットに限らず、ほとんどの消費者金融会社で即日融資が受けれるようになりました。しかしここに危険な落とし穴があることも忘れてはいけません。それは簡単スピーディに融資が受けれることによって「お金を借りている」という実感がじょじょに薄くなってしまうことです。

2万円や3万円など少額ならばなおのこと、キャッシングをしているのにそのお金がついつい自分の財布から出てきたような錯覚に陥る可能性もあります。簡単に即日融資をしてもらるからこそ利用計画と返済計画をしっかり立てて上手に活用しましょう。

ATMのおかげでキャッシングがうんと身近になりました!

今では全国のコンビニの普及と同時に各店舗に設置されているATMの利用が大変便利になりました。ATMの利用度をグンとあげたのが、銀行のネットバンキングサービスや実際の店舗を持たないネット専業のネットバンク、そして消費者金融会社のネットキャッシングなどではないでしょうか。コンビニの営業は年中無休の365日24時間です。つまりたとえ真夜中でも早朝であっても自分の銀行口座からお金が引き出せたりキャッシングの借入や返済が可能なのです。

出張や旅行などで初めての街にいっても、たいていコンビニは探せばどこにでもあるものです。いつでもどこでもというのがコンビニATMの最大のメリットでしょう。このようにとても便利なATMですがキャッシングにはひとつ気をつけたいことがあります。それはATMの手数料です。

モビットを例に利用できる返済方法をみてみましょう。モビットの返済は3通りの方法があります。
1.三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座から自動引き落としで返済
2.提携ATMから返済
3.銀行振込みで返済

この中で手数料が全くかからずオトクなのは1の三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座からの自動引き落としです。しかしこの2つの銀行口座のどちらかを開設していることが条件です。

2の提携ATMからの返済は全国のコンビニに提携しているATMがたくさんあるのでいつでもどこでも利用することができるので大変便利です。しかし問題はその手数料です。1万円以下なら105円、1万円以上なら205円の手数料が、キャッシングを利用するたびに取られてしまうのです。返済期間が長ければ長いほどその負担はとても大きくなります。たとえ一回一回が数百円であってもチリと積もれば山となります。馬鹿にはできません。

次に3の銀行振込みですがこの方法が一番負担が大きくなります。他社への銀行振込みは高いところで800円くらいするところもあります。しかし知っておくと得をする抜け道があります。それはネットバンクを利用する方法です。ネットバンクの中には他社銀行への振込み無料サービスをしている所があります。そのネットバンクの口座を開設しておけば入金出金も提携コンビニのATMで利用可能です。そして大概これらのネットバンクは振込み手数料無料の他にもATM手数料無料サービスも設けています。これを利用すれば自分のお金を時間外でも手数料無料で引き出せ、キャッシングの返済も振込み手数料無料でATMを利用できます。

ATMのおかげでキャッシングは生活の中に溶け込み大変利用しやすいものとなりました。しかし返済回数が増えればそれだけ手数料の負担も大きくなります。ネットバンクを上手に併用したり、また、まとまったお金が入った時には繰り上げ返済などをして返済回数を減らし早めに完済してしまうことをオススメします。

キャッシングの申込方法を比較!ネットで全てが済むモビットの魅力!

今や、各消費者金融会社には昔のような暗いイメージはありません。テレビCMなどに人気のあるタレントなどを多用し明るくクリーンなイメージを全面に押し出しています。しかし一度も利用したことのない方にとってはいくらテレビのCMを見ても、お金を借りることの不安というものはそう簡単になくすことはできませんよね?

「銀行で借入をするのと同じように連帯保証人や担保は本当に必要ないんだろうか・・もし万が一返済が遅れた時には怖い取り立て屋が家に押しかけてくるのではないのだろうか・・」などなど。そんな不安がどうしても押し寄せてきます。ましてや、キャッシングとはお金を借りることですので、そのような悩みはまわりの人には相談しにくいものです。

しかし生活をしていれば色んな出来事があります。突然の出張、飲み会の会費などから、思わぬ事故、病気による入院、引越しなどなど。たとえ数十万の資金不足でも、借金の催促はどんなに親しい友人にでも、またたとえ親族にでもしにくいものです。そんな時こそ、強い味方となってくれるのがキャッシングです。

◆素早くお金が借りれるモビット
キャッシングは急な出費の時に利用したい場合が多いですよね。そんな時やっぱり利用してみて一番便利だと感じるのは融資の速さではないでしょうか。その融資の速さでトップクラスなのがモビットです。キャッシングを初めてする人にとって申し込み方法はできるだけシンプルでわかりやすいものが一番です。

モビットをはじめほとんどの消費者金融会社では銀行のように連帯保証人も担保も必要ありませんのでややこしい手続きはなく申し込みは簡単でシンプルそのものです。たとえ急な出費が必要となり慌てている時にでもすぐに理解ができて素早く申し込みをすることができます。審査時間は最短30分。メールか電話で結果がすぐにわかります。申し込み手続きが14時50分までに完了すればその日のうちに指定の銀行口座に振り込んでくれます。

◆ネットで全てが済むWEB完結サービス
モビットの魅力は融資のスピーディさだけではありません。他の消費者金融会社にはないWEB完結サービスというものがあります。このサービスは通常ならばある電話での連絡や会社への在籍確認、そして郵送物の配送などが一切なくインターネット上で全ての取引が行えます。誰にも知られずにキャッシングをしたい方や、キャッシングは初めてなので電話などの対応は不安だという方に適しています。

利用者の立場から考えられた良いサービスなのですが数点、注意しておかなければならないことがあります。それはまずこのWEB完結サービスの申し込みはパソコンだけでしかできないということ。そして三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座をもってないといけません。また社会保険証か組合保険証が必要となります。これらの条件に合う方でしたら誰にも知られずにキャッシングできるというとても魅力的なサービスなのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

今やインターネットを使ったネットキャッシングが主流となってきました。モビットは各消費者金融会社の中でもとくにネットでの利用に力を入れている会社です。ネットでしたら直接、店頭などに行く必要もないですし、キャッシングの初心者の方にはうってつけでしょう。またネットだけの取引といってもいざとなればコールセンターがいつでも親切丁寧に対応してくれるので安心です。急な出費で困った時などに一度利用してみてはいかがでしょうか。